Publication NetworkによるAMPページ収益化のしくみ

 収益化のしくみ

adsense.pngGoogleのクライアント管理ツールMCMを利用し、パブリッシャーとPublication NetworkのGoogle AdSenseアカウントを連携します。この連携を行うことにより、パブリッシャーのGoogleAdSenseのうち、AMPページに挿入する広告枠のみ、Publication Networkが広告ユニットを作成し、挿入し、運用します。

収益のお支払について

  • AMPページで発生した収益は、最初に、スマートニュース社の口座に振り込まれます。その後、手数料20%を引いた残りの80%が、パブリッシャーの口座へ振り込まれます。
  • すでにスマートニュース社と行っているMedia Prosper Program(レベニューシェア広告プログラム)の売上と一緒に、指定された口座へ振り込まれます。
  • 収益は、月末締めの翌々月払いとなります。
  • 売上金額は、同プログラムに関連して発行される支払通知書内でもご覧いただけます。
  • サイトごとの明細は発行されません。あらかじめご了承ください。

広告カテゴリ拒否設定について

必要に応じて、パブリッシャーがGoogleAdSenseアカウント上で設定できます。カテゴリやURLのブロック処置が、AMPページ面に掲載する広告にも反映されます。