Publication Networkによるインスタント記事収益化のしくみ

インスタント記事上では、Publication Networkによって運用されるFacebookのAudience Networkによる広告にて収益化を行います。しくみ、収益の振込についてご説明します。

Facebook Audience Networkの有効化について

fan.png

パブリッシャーは、Publication Networkの担当者を、一時的にパブリッシャーのFacebobokページ管理者として一時的に招待します。Publication Networkの担当者は、Audience Network に必要なFacebookアプリ(収益化マネージャ、ビジネスマネージャ)を有効にし、その後、Facebookページの管理者から離脱します。

 

カテゴリの拒否設定について

必要に応じて、カテゴリ単位や広告主URL単位で、拒否設定が可能です。URLがリスト化されていれば、ブロックリストとして設定することも可能です。

収益の振込について

  • インスタント記事で発生した収益は、最初に、スマートニュース社の口座に振り込まれます。その後、手数料20%を引いた残りの80%が、パブリッシャーの口座へ振り込まれます。
  • すでにスマートニュース社と行っているMedia Prosper Program(レベニューシェア広告プログラム)の売上と一緒に、指定された口座へ振り込まれます。
  • 収益は、月末締めの翌々月払いとなります。
  • 売上金額は、同プログラムに関連して発行される支払通知書内でもご覧いただけます。